viagra

バイアグラは、世界で最も有名なED(勃起不全)治療薬で、発売されてから10年以上の実績があるので、勃起不全を治療するED治療薬としては一番の安全性と信頼性があります。
元々は狭心症の治療薬として開発されていたお薬ですが、開発の途中で勃起不全の治癒効果がある事が発見されました。

勃起不全は、陰茎の勃起を妨げる酵素(PDE5)が原因となって引き起こされます。

バイアグラの主成分シルデナフィルは、原因となる酵素(PDE5)の発生を抑制し、海綿体への血流を増加させる働きを持つ環状グアノシン一リン酸(cGMP)の形成を助け、勃起不全を改善する効果があると言われています。

バイアグラの服用方法

バイアグラは性行為の1時間前に1錠を水で服用します。
水がない場合は、清涼飲料水、お茶、アルコールで服用しても構いません。
ただし脂肪分が含まれる飲料は、薬の吸収を妨げる可能性があるのでお止め下さい。

1日1錠を限度とし、服用の間隔は24時間以上必要です。

バイアグラを初めて服用する方は、半錠から始めて下さい。

バイアグラは食後に服用すると、効果が低くなったり強い副作用が現れる可能性があります。
必ず空腹状態で服用してください。

バイアグラの副作用

副作用としては皮膚発疹などのアレルギー症状、顔のほてり、頭痛、動悸、めまい、消化不良・ 鼻づまり・視覚異常・興奮・不眠・下痢などの症状が報告されています。
服用後しばらくの間は、車の運転に十分注意してください。

違和感を感じたら、医師の診断を受けてください。